忍者ブログ
MY FAVORITE THINGS
イメージnick drake イメージiggy イメージmississippi john hurt イメージsokabe イメージband イメージblanky イメージrc イメージkinks イメージRPPH イメージfishmans イメージpogues イメージhirth イメージtakada イメージtracy イメージbob marley イメージwho イメージLIFE
ABOUT ME
NAME:
Makoto Usoda
BIRTH:
feb.1981
This blog is about my fxckin' life in Musashino,Tokyo. Thank you and bless you for visiting.
ADMIN | WRITE
simple as a kettle , steady as a rock
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

店で暇な時は有線のナツメロに耳を澄ませている。
懐かしいなあと思うもの(ルナシーとかジュディマリとか)もあるが
ほとんどは素直にふつうにいい曲だと思って聴いている。

衝撃的に名曲だと思ったのは『部屋とYシャツとわたし』。
仕事の手を止めてしまった。
あの曲はすごい。

前から好きではあったが森高千里に外れなしを再確認した。
歌詞の良さもあるが、あの線の細いボーカルがいいのだ。
それでフリフリの衣装で歌っていたのだから
女性ならではの天才性、奇跡のバランスと言うしかない。

僕はずっとそのチャンネルを聴いていたいのだが
仕事が終わると今のヒット曲にチャンネルが変わってしまう。
いまいち実感できないが
みんなヒット曲が好きだ。
好きだからヒット曲なのだが。

ミスチルはナツメロでもかかるし、
今のヒット曲チャンネルでもかかる。
新曲はヒットのようでよくかかる。
僕はあまりいい曲だとは思わないので
仕事終わりのくつろぎを邪魔されたくないのだけど
今日はちょっと耳を澄ませてみたらびびった。

ミスチルはすごくまっとうにバンドだった。
ボーカルの人は分かるけど、後ろの人はドラムしか分からない。
たぶん街で見かけても分からない。
ボーカルがソロでやればいいんじゃないの?と思ってたけど
新曲の演奏はバンドの力としか言えない魅力だった。

やっぱりベースに集中して聴くのだけど
すごいベースだった。
伴奏の凄さを思い知らされた気がする。
分からなかった顔が曲の中で浮かんだ。
それはモータウンの曲でジェマーソンを想うのと同じ感動だった。

ミスチルを悪く書いたけど
昔は好きだった。
今でも好きな曲がある。
バーサスに入ってる『逃亡者』。
名曲だと思う。
PR
COMMENT
name
title
mail
URL
comment
無題
おいヒロセ!「部屋とYシャツと私」は平松エリだぞ!漢字がわからんが。
森高はいいよな。「非実力派宣言」とかさ、もう何かその言葉自体で既に「勝ち」だもんな。
ふくしま 2007/11/16(Fri)15:27:25
無題
好きなんかい!!

昔打ち上げでばかにされたの思い出したわ。
たくみ 2007/11/16(Fri)18:53:30
無題
確かに逃亡者は耳に残る。

今週いつ帰るんだ?
kamo 2007/11/19(Mon)22:12:49
もう去年のことなのだが
皆様あけましておめでとう。
今さら果たしてレスになるのか疑問だが
一応。

ふくしまさん>

いや、複数の人に同じことを言われたんですが
実は僕はそのことは承知なのです。
文章に問題があって伝わってないのですが
あそこで話は変わってて、
『部屋と〜』も名曲だけど森高もいいよねって
話なんです。

いいですよね森高。
最近いいと思ったのはマッチの『よろしく哀愁』です。

たくみ君>

申し訳ないが全く記憶にございませんな。
でもおれそうゆうことしそう。
すまんかった。

元気かい?
また飲みたいね。

KAMO>

もう今週ははるか過ぎ去ったが
来月帰るよ。
また歌うわ。
今度は2曲やるし何にしようか考え中。
ウソダ 2008/01/12(Sat)15:08:00
TRACKBACK
URL:
CALENDAR
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
COMMENT
[09/25  ウソダ]
[09/25  ウソダ]
[09/25 g---------------------]
[09/21 たくみ]
[06/25  ウソダ]
[06/25 コマコ]
[06/12 秋道]
[06/10  ウソダ]
[05/30 秋道]
[05/30 秋道]
SOMETHING/ANYTHING?
MOBILE
PRODUCED BY
忍者ブログ × [PR]