忍者ブログ
MY FAVORITE THINGS
イメージnick drake イメージiggy イメージmississippi john hurt イメージsokabe イメージband イメージblanky イメージrc イメージkinks イメージRPPH イメージfishmans イメージpogues イメージhirth イメージtakada イメージtracy イメージbob marley イメージwho イメージLIFE
ABOUT ME
NAME:
Makoto Usoda
BIRTH:
feb.1981
This blog is about my fxckin' life in Musashino,Tokyo. Thank you and bless you for visiting.
ADMIN | WRITE
simple as a kettle , steady as a rock
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

結局、新幹線で京都に帰った。
4月の末にも帰ったとこだから久しぶりではない。
今回の帰省は父の生前の論文を本にまとめてもらったので
その出版記念の食事に出るためである。

鴨川を望む小料理屋に30人ほど集まった。
僕は父の遺著を編んでもらったことには感謝しているけど
それで人を集めていったい何をするんだろうと思っていた。
そんな見ず知らず人たちと何を語り合えというのか。

でも結果、会は何だかとてもよかった。
派手に酔っ払って盛り上がる、とかではないけど
今日は天気がよくて気分いいねえ、くらいの良さだった。

僕と父はたぶん一般家庭よりも濃い付き合いをしてた。
僕はニートしてたから一日中家にいるし
父は授業のない日は家で仕事してた。
昼はどっちかがパスタかうどんを作り
コーヒーは僕が入れた。
授業のある日は僕が駅まで車で送り迎えし
それで月に2万円もらった。
夜はたまに酒を飲んで
日曜日はプロレスを見た。

父が死んで、僕はオザケンを信じることにした。
死ぬ3日前に病院の近くの古本屋で『ライフ』を買ったのだ。
死ぬなら生きなきゃいかんよなと思った。
毎日『ライフ』を聴きまくって、妹と『ライフ』聴きながら上桂に骨流しに行って
『ライフ』聴きながら学校さぼりまくった。
その年の夏だ、初めてレシポン見たのは。

今日の会に父が予備校の講師をしてた時の生徒さんが来ていた。
父が僕くらいの年のころの話だ。
それから20年以上経って、その間一度も父と会ってないのに
父のことを話しにわざわざ千葉から来た。

親父すげーなぁとビール飲みながら思った。
親父の話で見ず知らずの人たちと酒飲めてるよ。
みんな楽しそうよ。

新橋にうまいビール飲めるとこがあるんだよねぇ。
行きたいねぇ。
まったくね。
PR
COMMENT
name
title
mail
URL
comment
TRACKBACK
URL:
CALENDAR
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
COMMENT
[09/25  ウソダ]
[09/25  ウソダ]
[09/25 g---------------------]
[09/21 たくみ]
[06/25  ウソダ]
[06/25 コマコ]
[06/12 秋道]
[06/10  ウソダ]
[05/30 秋道]
[05/30 秋道]
SOMETHING/ANYTHING?
MOBILE
PRODUCED BY
忍者ブログ × [PR]